トップページ     アメコミ     デイトリッパー
なし

デイトリッパー

アイズナー賞でベスト・リミテッド・シリーズ賞を受賞、ニューヨーク・タイムズのグラフィック・ノベルチャートで1位を獲得した名作を初邦訳!!

ファビオ・ムーン
ガブリエル・バー
訳者椎名ゆかり
仕様B5判変・並製・256頁前後・本文4C
定価2,600円+税
発売予定日2014年02月26日
ISBN9784796871822

ブラス・オリヴァ・ドミンゴスは新聞の死亡記事執筆を生業としていた。市井の人々がどのように生まれ育ち、どのような思いを抱いて暮らし、そして死んでいったのかを書き記す日々……。だが、ブラスが死について書いていない時でも、人は毎日死んでゆくのだ。死は誰にとっても、ブラスにとっても平等に、突然に訪れる。高名な小説家である父への思慕と劣等の入り混じった想いを抱えて入ったバーで、学生時代の最後に親友と訪れた海辺で、真実の愛に気付いた街角で、ブラスは様々な死を迎える。人生のあらゆる局面を舞台に描かれる主人公の生と死を通して、人生で最も大切な“何か”をあぶり出す感動の名作がここに!

●ファビオ・ムーン[著]…1976年生まれのコミックアーティスト。双子の弟であるバーと共にコミック制作に携わる。   ●ガブリエル・バー[著]…1976年生まれのコミックアーティスト。ブラジルのサンパウロ在住。代表作の一つに『アンブレラ・アカデミー ~組曲「黙示録」~』(小社刊)がある。