トップページ     その他海外コミック     マウスガード 1152年 秋

マウスガード 1152年 秋

話題のアイズナー受賞作がついに日本初上陸!

著者デイビッド・ピーターセン
訳者柳田真坂樹、滝野原南生
仕様203×203mm・並製・192頁・本文4C
定価3,000円+税
発売予定日2015年05月27日
ISBN9784796875455

過酷な環境で生きるネズミ達を捕食者達から守るため立ち上がった勇敢なるネズミの剣士“マウスガード”。彼らの冒険がいま始まる! 思慮深いケンズィ、喧嘩っぱやいサクソン、無鉄砲なリアムの3匹のマウスガードたちは、行方不明になっていた商人の裏切りの証拠を掴んだ。彼らマウスたちの共同体を守る城塞ロックヘイブンの見取り図が、何者かによって流出していたのだ。裏切り者を追ううち、あらゆる動物を支配できるという伝説の“黒き戦斧”が盗まれたと知ったマウスガードたちは、反乱を阻止するためロックヘイブンへと急ぐが……。はたして反乱を阻止することはできるのか? 裏切り者の正体とは? テーブルトークRPGとしても人気の高い『マウス・ガード』原作コミックが、ついに日本上陸!

デイビッド・ピーターセン:1977年生まれのコミック・アーティスト。2007年にラス・マニング賞の最優秀新人賞、2008年にアイズナー賞のベスト子供向け出版物賞とベストグラフィック・アルバム(リプリント)賞を受賞。