トップページ     その他海外コミック     【2018年1月10日頃発売予定】家

【2018年1月10日頃発売予定】

その家には、亡き父の夢と家族の思い出が詰まっていた―。

著者パコ・ロカ
日本語版監修小野耕世
訳者高木菜々
仕様縦170×横240mm・上製・128頁・本文4C
定価2,800円+税
発売予定日2018年01月10日
ISBN9784796877107

〈老い〉と〈痴呆〉を描いた傑作コミック『皺』で
感動を呼んだスペインの漫画家パコ・ロカ、待望の新作!!
亡くなった父親が大事に手入れをしてきた休暇用の家。兄妹たちは、家を売りに出すため、父亡き後に荒れ果ててしまった家を片付けに、それぞれの家族をともなってひさしぶりに集まった。働き者の父が丹精した家庭菜園、コツコツと作り上げてきた設備の一つ一つには、父が抱いた夢や憧れ、家族の思い出が詰まっていた……。  

●パコ・ロカ[著]……1969年、スペイン・ヴァレンシア生まれ。2007年にフランスで出版された『皺』(小社刊行)が話題となり、人気がヨーロッパ中に拡大。同書はアニメーション映画にもなり、日本でも第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞を受賞した。