トップページ     DC(アメコミ)     ジャスティス・リーグ VS. スーサイド・スクワッド
  • LINEで送る

ジャスティス・リーグ VS. スーサイド・スクワッド

最強ヒーロー対最凶ヴィラン、激突。注目の大型クロスオーバー・イベント!! 映画化された二大チームが、コミックのなかでついに対峙する……。

ジョシュア・ウィリアムソン、ロブ・ウィリアムズ、ティム・シーリー
ジェイソン・ファボック、トニーS・ダニエル、ハワード・ポーター
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・4C・332頁
定価本体3,300円+税
発売予定日2018年04月04日
ISBN9784796877244

世界最強のヒーローチームと世界最凶のヴィランチーム。彼らが共存できるほど世界は広くない。ジャスティス・リーグは、誰もが認める世界最強のスーパーヒーローチームである。だが、この世界でチームを結成している超人たちは彼らだけではない。非情な指揮官アマンダ・ウォラーの下、極秘任務を遂行する特殊部隊スーサイド・スクワッドもその一つである。彼らは政府の極秘組織とはいえ、囚人たちで結成されたヴィランチームだ。ジャスティス・リーグとしては、スーサイド・スクワッドの活動を容認することはできない。両者が対峙するのに時間はかからなかった……。

●収録作品●”JUSTICE LEAGUE VS. SUICIDE SQUAD” #1-#6 (2017), “SUICIDE SQUAD” #9-#10 (2017), “JUSTICE LEAGUE” #12-#13 (2017)

●ジョシュア・ウィリアムソン[作]……カリフォルニア州出身。フラッシュやバットマンなど多くの作品を手掛けている。リバースシリーズでは『フラッシュ:ライトニング・ストライクス・トゥワイス』を担当した。

●ジェイソン・ファボック[画]……『ジョーカー:失われた絆<上・下>』(小社刊)などの有名作品を担当する人気アーティスト。