トップページ     DC(アメコミ)     バットマン:梟の夜 (THE NEW 52!)
  • LINEで送る

バットマン:梟の夜 (THE NEW 52!)

バットマン“梟”三部作、ここに完結!

スコット・スナイダー
カイル・ヒギンズ
トニー・S・ダニエル他
グレッグ・カプロ
ジョナサン・グラピオン他
訳者高木亮
仕様B5判変・並製・本文4C・240頁
定価本体2,200円+税
発売予定日2013年08月28日
ISBN9784796871617

梟第三部、完結!
今宵、知られざる梟の夜が幕を開ける……。
 
バットマンは「梟の法廷」など単なるおとぎ話にすぎないと考えていた。
 
だが、今は違う。
実際に不死身の暗殺者タロンに殺されかけ、「梟の法廷」の存在が19世紀にまで遡るものだと知った。ゴッサムシティを支配する謎の秘密結社「梟の法廷」が、闇の騎士を始末すべくタロンの群れを解きはなったとき、バットマンの仲間たちも命がけの戦いを繰り広げていた……。
 
本書は『バットマン:梟の法廷』と『バットマン:梟の街』の裏側で起きていた出来事を収録した作品である。バットマン関連誌で展開されたクロスオーバー大作『バットマン:梟の夜』にて、梟三部作は完結する!
 
●収録作品●
・”ALL-STAR BATMAN” #9
・”BATMAN” #8-11
・”BATMAN ANNUAL” #1
・”BATMAN THE DARK KNIGHT” #9
・”DETECTIVE COMICS” #9
・”BATGIRL” #9
・”BATWING” #9
・”BIRDS OF PREY” #9
・”NIGHTWING” #8-9
・”BATMAN AND ROBIN” #9
・”CATWOMAN” #9
・”RED FOOD AND THE OUTLAWS” #9

●スコット・スナイダー(Scott Snyder)[作]・・・DCとマーベル双方でライターの仕事をしており、ベストセラー作品『アメリカン・バンパイア』『スワンプシング』などを手がけた。
 
●グレッグ・カプロ(Greg Capullo)[画]・・・コミック・アーティスト。主な作品に『クエーサー』『X-フォース』(マーベル)、『スポーン』『アンジェラ』『ホーント』などを手がけた。
 
●高木亮(たかぎ あきら)[訳]・・・翻訳家。主な訳書にニュー52シリーズの『バットマン:ゼロイヤー 暗黒の街』『スーサイド・スクワッド:悪逆の狂宴』『ハーレイ・クイン:ホット・イン・ザ・シティ』『フォーエバー・イービル』(DC)、『デッドプール Vol.3:グッド・バッド・アンド・アグリー』(マーベル)などがある。