MARVEL

スパイダーマン、デッドプール、アベンジャーズ、X-MEN、ヴェノムなど、マーベルが誇る人気キャラクターの邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

ホークアイ:マイライフ・アズ・ア・ウェポン

アメコミ最前線“マーベル・ナウ”、早くも日本上陸! 電子版あり

アメコミファン、大注目!

クリント・バートンとケイト・ビショップ、二人の”ホークアイ”が織りなすヒーローの休日をスタイリッシュに綴った、全米大ヒット作!

マット・フラクション
デイビッド・エイジャ

ハビエル・プリード

アラン・デイビス
訳者 中沢俊介
仕様 B5判変・並製・本文4C・136頁
定価 本体2,000円(10%税込)
発売予定日 2014年08月27日
ISBN 9784796875233

🄫 2014 MARVEL

内容紹介

スーパーヒーロー・コミックの枠を超えたスーパーヒーロー・コミック、日本初上陸!

 

世界的大ヒットを記録した映画『アベンジャーズ』(2012)で一躍注目を浴びた”ホークアイ”ことクリント・バートン。

 

叩き上げのヒーローである彼が守るものは「正義」と……「屋上での美味いバーベキュー」だった!

 

ヤングアベンジャーズの一員ケイト・ビショップを巻き込んで、地球最強のヒーローの休日に何かが起こる!?

 

『イモータル・アイアンフィスト』の名コンビ、マット・フラクションとデイビット・アジャがお届けする、マーベル・ユニバースきっての弓の使い手の新たな冒険譚。

 

クリントとケイト……二人のホークアイが集まれば、トラブルも倍増する!?

日本初上陸の”マーベル・ナウ!” 最新作を堪能あれ!

 

 

さらに、クリントとケイトの初邂逅を描いた『ヤング・アベンジャーズ・プレゼンツ』#6も同時収録。

 

彼女は学ぶ――「ただ欲しがること」と「自分で勝ち取ること」には、天と地ほどの違いがあると……。

 

 

アイズナー&ハーベイ、2大コミック賞を制覇した超話題作が早くも登場!

 

マーベル・コミックスの最新シリーズ”マーベル・ナウ!”として刊行された本作は、

 

”いまもっとも読むべき海外コミックス”

 

である。

 

 

●収録作品●

”HAWKEYE” #1-5

・”YOUNG AVENGERS PRESENTS” #6

著者情報

●マット・フラクション(Matt Fraction)[作]・・・2006年にイメージ・コミックスで発表したオリジナル作品『カサノバ』『ファイブ・フィスツ・オブ・サイエンス』で、注目を集める。マーベル・コミックスでは、エド・ブルーベイガーと共同脚本で『イモータル・アイアンフィスト』を皮切りに、『インビジブル・アイアンマン』『アンキャニー・X-MEN』『ソー』といった作品でアイズナー賞を受賞。近年立ち上げた『セックス・クリミナルズ』『サテライト・サム』といったオリジナル作も好評である。

 

●デイビッド・アジャ(David Aja)[画]・・・2006年から『イモータル・アイアンフィスト』の作画を担当してイーグル賞を受賞する。また、デザイン性あふれるレイアウト、コントラストの効いた鮮烈な絵柄によってカバーアーティストとしての評価も高く、2013年にはアイズナー賞でベスト・ペンシラー/インカ―、ベスト・カバーアーティストの2冠を達成している。

 

●ハビエル・プリード(Javier Pulido)[画]・・・1990年代からコミック業界で活動を始め、ピーター・ミリガン脚本の『ヒューマン・ターゲット』、エド・ブルベイカー脚本の『キャットウーマン』などを描いた。近年では”マーベル・ナウ!”  の『シーハルク』を担当している。邦訳作品としては『ロビン:イヤーワン』(小社刊)などがある。

 

●アラン・デイビス(Alan Davis)[画]・・・1980年代前半にアラン・ムーアと『キャプテン・ブリテン』『ミラクルマン』などを手掛ける。1985年からアメリカに活躍の場を移すと、時にライターを兼ねつつ、DCでは『ディテクティブコミックス』『JLA:ザ・ネイル』、マーベルでは『アベンジャーズ・プレゼンツ #6』のアートを担当。

 

●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。主な訳書に『マイティ・ソー:アズガルドの伝説』『スーパーゴッズ アメリカン・コミックの超神たち』『ウォンテッド』『バットマン:ハッシュ 完全版』『パシフィック・リム:イヤーゼロ』『バイオレント・ケース』(以上小社刊)、『ザ・デス・レイ 日本語版』『JIMMY CORRIGAN 日本語版』(以上プレスポップ刊)などがある。

 

登場キャラクター