トップページ     DC(アメコミ)     バットマン VS. スーパーマン:ベストバウト
  • LINEで送る

バットマン VS. スーパーマン:ベストバウト

鋼鉄の男と闇の騎士――

DCコミックスが誇る二大ヒーローがここに激突する! 正規の対決、果たして勝つのはどっちだ!?

ジョン・バーン
ジェフ・ジョーンズ他
アレックス・ロス
ジム・リー他
訳者中沢俊介
訳者高木亮
仕様B5判変・並製・本文4C・92頁
定価本体980円+税
発売予定日2016年03月16日
ISBN9784796875899

いつもは無二の親友である二人の対決、それは頭脳と肉体を駆使した極限の戦いになるだろう。
 
普通の人間が、神にも等しい力の持ち主にどうやって立ち向かうのか?
 
『バットマン:ハッシュ』『ジャスティス・リーグ:誕生』、そしてアレックス・ロスの未邦訳だった短編――数々の名作群からハイライトをお届けする、初邦訳エピソードも含む必読の1冊!
 
スーパーマン vs バットマン――果たして勝つのはどちらだ?
 
 
*本書には過去に小社より発売された作品の内容が含まれています。
 
 
●収録作品●
・”BATMAN” #612(2003)
・”SUPERMAN/BATMAN” #78(2011)
・”JUSTICE LEAGUE” #2(2011)
・”MAN OF STEEL” #3(1986)
・”THE TRUST”(2003)

●ジョン・バーン(John Byrne)[作]・・・1970年代後半から1980年代にかけて『アンキャニー・X-MEN』や『マン・オブ・スティール』などで一時代を築いたコミック作家。
 
●アレックス・ロス(Alex Loss)[画]・・・『マーベルズ』『キングダム・カム』といった作品の美しくリアリティあふれるアートで、1990年代半ばに一大センセーションを巻き起こした稀代の絵師。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』などがある。
 
●高木亮(たかぎ あきら)[訳]・・・翻訳家。主な訳書にニュー52シリーズの『バットマン:ゼロイヤー 暗黒の街』『フォーエバー・イービル』(DC)『スパイダーマン/デッドプール』シリーズ(マーベル)などがある。