トップページ     MARVEL(アメコミ)     ソー&ロキ:ブラッド・ブラザーズ
  • LINEで送る

ソー&ロキ:ブラッド・ブラザーズ

ソーとロキ、運命に引き裂かれた兄弟の物語

ロバート・ロディ
スタン・リー
J・マイケル・ストラジンスキー
エサッド・リビッチ
ジャック・カービー、オリビエ・コイペル
訳者中沢俊介
仕様B5判変・並製・本文4C・152頁
定価本体2,200円+税
発売予定日2016年05月18日
ISBN9784796875936

圧倒的画力で描かれる禁断のアズガルド史――
 
ロキの視点で描き直されたアズガルドの暗部
 
あらゆる物語には、二つの側面がある。
つまり、光あるところに闇があるように、雷神ソーには奸智の神である義弟ロキがいるのだ。
オーディンの恥ずべき息子が、アズガルドの物語を自らの視点で語るときが来た!
 
ロキの飽くなき権力欲とアズガルドの神々から受けた屈辱、そして兄と冷淡な父に対する根深い羨望と怒り――
そのすべてが新たな意味を獲得する。
 
『アベンジャーズ』をはじめとする数々のマーベル映画で、圧倒的な存在感を発揮した人気ヴィランの主演コミックが登場!
息をのむほど美しいビジュアルで描かれる、逆転した神話!
 
●収録作品●
・『Loki』#1-4
・『Journey into Mystery』#85(1962/10) & #112(1965/1)、
・『Tales of Asgard』
・『Thor』#12(2009/1)

●ロバート・ロディ(Robert Rodi)[作]・・・小説家。コミックの脚本としては『アイデンティティ・ディスク』(マーベル)『コードネーム:ノックアウト』(DC/バーティゴ)など。
 
●エサッド・リビッチ(Esad Ribic)[画]・・・マーベルの最新クロスオーバー『シークレット・ウォーズ』でメインの作画を手がける。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。主な訳書に『ブラック・パンサー:暁の黒豹』『ホークアイ:リオ・ブラボー』『ホークアイVS.デッドプール』(すべて小社刊)などがある。