DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

バットマン:エンドゲーム (THE NEW 52!)

バットマン:エンドゲーム (THE NEW 52!)

物語は極限へと向かう……

“バットマン VS. ジョーカー”最大最凶の戦いが始まる!

スコット・スナイダー

フランク・ティエリ

ジェームズ・タイノン Ⅳ他
グレッグ・カプロ

ダニー・ミキ他
仕様 B5判変・並製・本文4C・332頁
定価 3,740円(10%税込)
発売予定日 2016年09月14日
ISBN 9784796876162

TM & © 2016 DC Comics. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

奴が帰ってきた。今度の奴は、ジョークでは済まない。

 

身の毛のよだつ心理戦も、倒錯した悪ふざけもここまで。蒸気を逸した殺人者は悪を芸術の域まで高め、名作を生み出した――バットマンと、彼が守ってきたすべてを完膚なきまでに破壊するために。バットマンは、奴がただの人間だと思っている……イカれているとはいえ、死ねば終わりだと。しかし、もしジョーカーの悪が永遠のものだとしたら? 闇の騎士は終わらないジョークを止めることができるのか?

収録作品

『ARKHAM MANOR: ENDGAME』#1,『BATGIRL: ENDGAME』#1,『BATMAN』#35-40,『BATMAN ANNUAL』#3,『DETECTIVE COMICS: ENDGAME』#1,『GOTHAM ACADEMY: ENDGAME』#1

著者情報

●スコット・スナイダー(Scott Snyder)[作]・・・DCとマーベル双方でライターの仕事をしており、ベストセラー作品『アメリカン・バンパイア』『スワンプシング』などを手がけた。

 

●グレッグ・カプロ(Greg Capullo)[画]・・・コミック・アーティスト。主な作品に『クエーサー』『X-フォース』(マーベル)、『スポーン』『アンジェラ』『ホーント』などを手がけた。

 

●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家。主な訳書に『スーパーゴッズ』『ウォンテッド』『スーパーマン・フォー・オールシーズン』『マイティ・ソー:アスガルドの伝説』(以上小社刊)などがある。

登場キャラクター