トップページ     DC(アメコミ)     アクアマン:王の最期 (THE NEW 52!)
  • LINEで送る

アクアマン:王の最期 (THE NEW 52!)

幽王の脅威! 問われる、アクアマンの真価!!

”王者 VS. 覇者” 物語はクライマックスへ!

ジェフ・ジョーンズ
ポール・ペレティエ
ショーン・パーソンズ
訳者内藤真代
仕様B5判変・並製・本文4C・200頁
定価本体2,400円+税
発売予定日2017年01月25日
ISBN9784796876384

初代アトランティスの王“幽王”登場!
 
強大な敵を前に最高潮を迎える『アクアマン』。
 
 
アトランティスの王の道を歩み始めたアクアマン。
 
しかし、もう一人の王族が帰還する。
その名は“幽王” 初代国王にして、アトランティスを海底に沈めた張本人であった!
 
アクアマンは迫りくる幾多の困難を乗り越え、王道を成し遂げることができるのか!?
 
王国よ、永遠なれ。
 
 
映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』では、ジェイソン・モモア演じる彼が登場して注目を集め、2017年の話題作『ジャスティス・リーグ』にも登場、さらに2018年には彼を主人公にした映画が公開予定と、今後ますます話題になること必至のDCヒーロー!
 
 
●収録作品●
“AQUAMAN” #17-19,21-25

●ジェフ・ジョーンズ(Geoff Johns)[画]・・・ライターの枠を超え、現在のDCの主軸を担う存在。おもな邦訳書はニュー52の『ジャスティス・リーグ』シリーズ、『フォーエバー・イービル』(以上小社刊)など。
 
●ポール・ペレティエ(Paul Pelletier)[画]・・・マリブ・コミックスで『イーエックス・ミュータンツ』を手がけ大きくブレイクした。クロスジェン・コミックス作品やマーベル作品なども手がけ、幅広く活躍するアーティスト。
 
●ショーン・パーソンズ(Sean Parsons)[画]・・・マーベル・コミックスの『ガンビット』『X-MEN』『インクレディブル・ハルク』を手がけた。DCコミックスでは、『バットマン:ノーマンズ・ランド』や『デッドプール』『ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ:バイブ』そして『アクアマン』がある。
 
●内藤真代(ないとう まよ)[訳]・・・翻訳家。主な訳書に『シャザム!魔法の守護者』(共訳)、『ゴッサム・アカデミー』『グレイソン』『ティーン・タイタンズ GO!』(すべてそ小社刊)がある。