トップページ     DC(アメコミ)     ジャスティス・リーグ:ダークサイド・ウォー 2
  • LINEで送る

ジャスティス・リーグ:ダークサイド・ウォー 2

リーグの戦いが、ついにここで幕を閉じる――

最終決戦。 ジャスティス・リーグ、完結!!

ジェフ・ジョーンズ
ジェイソン・ファボック
ケビン・マグワイア
フィル・ヒメネス
ジム・リー他
訳者高木亮
仕様B5判変・並製・本文4C・200頁
定価本体2,500円+税
発売予定日2017年03月15日
ISBN9784796876575

新たなる神が誕生する――
邪神アンチモニターと、新たに力を手にした神々のファイナル・バトル!
 
 
ダークサイドとアンチモニターとの戦争により、神々とヒーローたちとを分かつ境界線が消え去った。
 
その結果、スーパーマンは力の神、バットマンは知識の神、フラッシュは死の神、シャザムは六神の神、グリーンランタンは光の神、そしてレックス・ルーサーはアポコリプスの神となり、人間以上の存在へと変貌を遂げたのだった。
 
しかし、依然として危機的な状況は続いている。すべての災厄を防ぐために、ジャスティス・リーグは、宿敵クライム・シンジケートと手を組むことに……。
 
二つの世界の二つの最強チームは、魔の半生命方程式そのものを守り抜き、ニューゴッズの脅威を守り抜くことはできるのか。
 
 
●収録作品●
“JUSTICE LEAGUE” #45-50
“JUSTICE LEAGUE: DARKSEID WAR SPECIAL” #1

●ジェフ・ジョーンズ(Geoff Johns)[作]・・・数多くの賞を受賞する当代随一のコミックライター。他分野でも活躍しており、テレビドラマの脚本も手がける。現在はDCエンターテインメントのチーフ・クリエイティブ・オフィサー。
 
●ジェイソン・ファボック(Jason Fabok)[画]・・・カナダ人アーティスト。DCでは『ディテクティブコミックス』『バットマン』『バットマン:エターナル』『スーパーマン/バットマン』『バットマン:ダークナイト』などを手がける。
 
●高木亮(たかぎ あきら)[訳]・・・翻訳家。主な訳書に小社刊行の『デッドプール』シリーズ、『マーベル・アベンジャーズ事典【増補改訂版】』『スパイダーマン/デッドプール』シリーズ、『スパイディ』シリーズなどがある。