トップページ     DC(アメコミ)     ジャスティス・リーグ:エクスティンクション・マシン
  • LINEで送る

ジャスティス・リーグ:エクスティンクション・マシン

新章突入!! ”絶滅装置”エクスティンクション・マシン、発動!?

DCユニバースで巻き起こる新たな物語の始まり……。

作・画ブライアン・ヒッチ
トニー・S・ダニエル
ヘスス・メリノ
訳者高木亮
仕様B5判変・並製・本文4C・170頁
定価本体2,300円+税
発売予定日2017年09月06日
ISBN9784796876841

我々の知るジャスティス・リーグは、もういない……。
 
スーパーマンは第二の故郷である地球を守って殉職し、残されたジャスティス・リーグは、スーパーマン不在のまま戦い続けることになった。
 
そんななか、彼の後釜を継ぐべく、別世界から”経験豊富なスーパーマン”がやって来た。
なぜならば、リーグ史上最大の半神存在が到来したからだ。
 
恐るべき破壊兵器が活動を始めとともに、地球が崩壊の危機を迎え、人類が生体兵器へと作り替えられていく……。
 
その絶滅装置を阻止するためには、ジャスティス・リーグの全員の力が必要だ!
 
 
●収録作品●
・”JUSTICE LEAGUE” #1-5
・”JUSTICE LEAGUE: REBIRTH” #1

●ブライアン・ヒッチ(Bryan Hitch)[作・画]・・・『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン:プレリュード』(小社刊)などを手がけたライター。
 
●トニー・S・ダニエル(Tony S. Daniel)[画]・・・ニュー52版『ディテクティブコミックス』ではライターとアーティストを兼任。小社刊行作品に『バットマン:バトル・フォー・ザ・カウル』などがある。
 
●高木亮(たかぎ あきら)[訳]・・・翻訳家。主な訳書にニュー52シリーズの『バットマン:ゼロイヤー 暗黒の街』『ハーレイ・クイン:ホット・イン・ザ・シティ』『フォーエバー・イービル』(DC)、『デッドプール』シリーズ、『スパイディ』シリーズ、『スパイダーマン/デッドプール』シリーズ(マーベル)などがある。