MARVEL

スパイダーマン、デッドプール、アベンジャーズ、X-MEN、ヴェノムなど、マーベルが誇る人気キャラクターの邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

ハルク:グレイ

ハルク:グレイ 電子版あり

インクレディブル・ハルク誕生秘話

”地上最強の生物”の誕生……

ジェフ・ローブ
ティム・セイル
訳者 中沢俊介
仕様 B5判変・並製・本文4C・168頁
定価 2,420円(10%税込)
発売予定日 2017年10月18日
ISBN 9784796876940

ⓒ 2017 MARVEL

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

すべてが白と黒にはっきりと分けられるわけではない。

 

マーベルヒーローの誕生秘話を、ジェフ・ローブとティム・セイルのアイズナー賞受賞コンビが描く“カラーシリーズ”。

シリーズの完結を飾るのは、マーベルを代表する巨人ハルクの誕生秘話!

 

科学者であるブルース・バナーの人生はガンマ爆弾の実験場で、ガンマ放射線を浴び てしまったことで大きく変わってしまった……。

 

なんと彼は、その放射線により地球上で最も強い怪物ことインクレディブル・ハルクへと変貌してしまったのだ。

 

しかしどれだけ力を増しても、彼の心は宿敵サンダーボルト・ロス将軍の娘であるベティを忘れられなかった……。

 

ハルクのオリジンが語られ、ブルース・バナーに対する我々の視点を永久に変えることになる秘密が明らかにされる!

 

●収録作品●

“Hulk: Gray” #1-6

著者情報

●ジェフ・ローブ(Jeph Loeb)[作]・・・アイズナー賞を幾度も授賞したことがあるベテラン、アメコミライター。テレビの脚本家兼プロデューサーでもあり、現在はマーベル・エンターテインメントのテレビ部門を仕切っている。

●ティム・セイル(Tim Sale)[画]・・・ローブと同じくアイズナー賞を幾度も受賞したことがあるベテラン・アーティスト。特に、ローブとコンビを組むことが多く、これまでに十作以上のコンビ作品を発表している。

 

●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。主な訳書に『ミュータント タートルズ』シリーズ、『イモータル・アイアンフィスト』『ガーディアンズ:チームアップ 2』『ドクター・ストレンジ&ドクター・ドゥーム』(いずれも小社刊)などがある。

登場キャラクター