トップページ     DC(アメコミ)     ワンダーウーマン:イヤーワン
  • LINEで送る

ワンダーウーマン:イヤーワン

愛さずにいられない! 『ワンダーウーマン:ザ・ライズ』に続く、リバースシリーズ第二弾

グレッグ・ルッカ
ニコラ・スコット
訳者中沢俊介
仕様B5判変・並製・本文4C・168頁
定価本体2,300円+税
発売予定日2018年03月07日
ISBN9784796877213

DCリバース版”驚異”ワンダーの起源!
 
“男の世界”から遠く離れた楽園、セミッシラで暮らすアマゾン族は、肉体的にも、精神的にも、感情的にも完璧で、独立していた。
オリンポスの神々の祝福を受け、聖なる島で育ったダイアナ姫は、友人、教師、母親に囲まれて幸せに暮らしていた。
 
そんなある日、島に不時着した別の文明の飛行機が、アマゾン族の生活を永遠に変えてしまう……。
 
外の世界を垣間見て、ダイアナのなかで何かが目覚める。
世界が助けを求めている!
それは神ですら見放す挑戦だった。
しかしセミッシラのダイアナこそ運命の女性、力を持つ女性、驚異の女性なのだ!
 
DCリバースで生まれた本作で、アマゾン族の姫、彼女の宿敵であるアレス、そしてチーターの秘められた起源が語られる。
 
 
●収録作品●
“WONDER WOMAN” #2、4、6、8、10、12、14

●グレッグ・ルッカ(Greg Rucka)[作]・・・2000年頃からワンダーウーマンやバットマン関連誌のライターとして活躍。小説家としての作品も日本で紹介されている。
 
●ニコラ・スコット(Nicola Scott)[画]・・・オーストラリア出身のイラストレーター。DCコミックスにてワンダーウーマンの書籍を多く手がけている。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『ミュータント タートルズ』シリーズ、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』『バットガール:バーンサイド』などがある。