トップページ     その他海外コミック     スターリンの葬送狂騒曲
  • LINEで送る

スターリンの葬送狂騒曲

2018年夏公開の同名映画の原作コミック、発売!

ファビアン・ニュリ
ティエリ・ロバン
訳者大西愛子
仕様B5変型・上製・本文4C・144頁
定価本体3,000円+税
発売予定日2018年07月19日
ISBN9784796877343

1953年、ソビエト連邦。
 
長期に渡って独裁政権を築いてきたスターリンが発作に倒れた。
 
だが、粛清の恐怖に怯える側近たちは、万一処置の判断を誤って怒りを買ってはと、互いに責任を押し付けあい、手をこまねくばかり。
そうこうしているうちに、ついにスターリンが死んでしまった!
 
スターリン亡き後、次に支配者の座に着くのはいったい誰なのか。
 
権力にとりつかれた男たちの権謀術数渦巻く政治ドラマの幕が開く!
 
フランスで絶大な人気を誇る実力派ライター、ファビアン・ニュリが描き出す狂乱のポリティカルドラマ!

●ファビアン・ニュリ(Fabien Nuri)[作]・・・1976年生まれのバンド・デシネ原作者。世界的大ヒットとなった『わが名はレギオン』やアングレーム国際漫画祭のシリーズ賞をはじめ多くの賞を受賞した『Il etait une fois en France (ワンス・アポン・ア・タイム・イン・フランス)』などヒット作のシナリオを多数手掛ける。
 
●ティエリ・ロバン(Thierry Robin)[画]・・・1958年生まれのバンド・デシネ作家。代表作は『Rouge de Chine(紅の中国)』。本作以外にロシアを舞台にした作品として『Mort au Tsar(皇帝に死を)』などがある。
 
●大西愛子(おにし あいこ)[訳]・・・1953年生まれ。翻訳家。主なバンド・デシネの訳書にフアン・ディアス・カナレス&フアンホ・ガルニド著『ブラックサッド』シリーズ(早川書房/飛鳥新社)、『ルーヴルの亡霊たち』(小社)、ニコラ・ド・クレシー著『氷河期』『サルヴァトール』、エマニュエル・ギベール著『フォトグラフ』(以上小社刊)などがある。