トップページ     DC(アメコミ)     バットマン:アイ・アム・ベイン
  • LINEで送る

バットマン:アイ・アム・ベイン

ダークナイトの背骨を折った男ベイン、襲来!!

最終決戦の舞台から降りられるのは、どちらか一人……

トム・キング
デイビッド・フィンチ
ダニー・ミキ
彩色ジョーディー・ベレア
ミッチ・ジェラド他
訳者中沢俊介
仕様B5判変・並製・本文4C・180頁
定価本体2,300円+税
発売予定日2018年07月19日
ISBN9784796877367

バットマン、ベインとの最終決戦に臨む
 
彼はジョークじゃない。謎解きでもない。
鳥でも猫でもペンギンでもない。
案山子でも、植物でも、人形でもない。
心が折れた友人とも、過去を悔いる師匠とも違う。
 
彼の名はベイン……破滅をもたらす男。
そして、バットマンの背骨を折った唯一の男だ。
 
バットマンを再起不能にするため、ベインはゴッサムシティの地に再び舞い降りた。
その目的を果たす前に、ダークナイトが愛する者と……憎む者を残らず排除するつもりだ。
 
ロビンの系譜に連なる若きヒーローたち、警官、犯罪と戦う正義の味方がバットマンのもとに結集する。
 
最終決戦を前にした二人は知っていた。
その舞台から降りられるのは、どちらか一人だということを……。
 
 
●収録作品●
・”BATMAN” #16-20、#23-24
・”BATMAN ANNUAL” #1

●トム・キング(Tom King)[作]・・・DCコミックスの『グレイソン』(小社刊)や『ミスター・ミラクル』、マーベル・コミックスの『ビジョン』など話題作を次々と発表する新鋭。
 
●デイビッド・フィンチ(David Finch)[画]・・・『ダークナイト:姿なき恐怖』『フォーエバー・イービル』(いずれも小社刊)などの重厚な絵柄で知られる。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『ミュータント タートルズ』シリーズ、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』『バットガール:バーンサイド』などがある。