トップページ     DC(アメコミ)     スーパーサンズ
  • LINEで送る

スーパーサンズ

今度はスーパーボーイ×ロビンのチームアップだ!!

ジャスティス・リーグの危機に、スーパーマンの息子とバットマンの息子が立ち上がる

ピーター・J・トマシ
ホルヘ・ヒメネス
アリソン・ボルヘス
彩色アレハンドロ・サンチェス
彩色ハイ・ファイ
訳者中沢俊介
仕様B5判変・並製・本文4C・132頁
定価本体2,300円+税
発売予定日2018年08月23日
ISBN9784796877404

”キッド・アマゾ”を止めるのはオレとお前!
 
 
DCリバースから生まれた新シリーズで、スーパーマンの息子とバットマンの息子がいやいやながらもチームアップ!
 
謎めいた犯罪と、危険で奇妙なアマゾ・ウイルスの関連性を突き止めたロビン(ダミアン・ウェイン)は、スーパーボーイ(ジョナサン・ケント)を調査に巻き込む。
 
しかし、恐るべき少年“キッド・アマゾ”がジャスティス・リーグに破滅をもたらそうとしていると知った二人が向かった先は、まさかの……
レックス・ルーサーだった!?
 
たとえ凸凹コンビがルーサーのもとから生還できたとしても、二人の少年ヒーローにはさらなる難関が待ち構えている。
つまり、ロビンの家庭教師アルフレッド・ペニーワースとスーパーボーイの母親ロイス・レーンの強力コンビだ。
 
新世代ヒーローの大胆不敵な冒険が、ここに始まる!
 
 
●収録作品●
“SUPER SONS” #1-5

●ピーター・J・トマシ(Peter J. Tomasi)[作]・・・『スーパーマン:サン・オブ・スーパーマン』『スーパーマン:トライアルズ・オブ・スーパーサン』(いずれも小社刊)の他に、『バットマン&ロビン』『スーパーマン/ワンダーウーマン』などを担当。
 
●ホルヘ・ヒメネス(Jorge Jimenez)[画]・・・『スーパーマン:サン・オブ・スーパーマン』『スーパーマン:トライアルズ・オブ・スーパーサン』(いずれも小社刊)の他に、DCコミックスの『アース2:ワールズ・エンド』『アース2:ソサエティ』などを担当。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『ミュータント タートルズ』シリーズ、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』『バットガール:バーンサイド』などがある。