MARVEL

スパイダーマン、デッドプール、アベンジャーズ、X-MEN、ヴェノムなど、マーベルが誇る人気キャラクターの邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

スパイダーメンⅡ

スパイダーメンⅡ

もう1人の”マイルス・モラレス”とは誰なのか?

衝撃のシリーズ、第2弾!

ブライアン・マイケル・ベンディス
サラ・ピチェッリ

マーク・バグリー

ジョン・デル
訳者 高木亮
仕様 B5判変・並製・本文4C・112頁
定価 2,200円(10%税込)
発売予定日 2019年01月24日
ISBN 9784796877541

@ 2019 MARVEL

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

正史世界のマイルスとは誰なのか?

 

アメイジングなピーター・パーカーとアルティメットなマイルス・モラレスが初遭遇した前作『スパイダーメン』では、“もう一人のマイルズとはいったい誰なのか?”という疑問が残されたまま閉幕した……。時は経ち、彼らの世界が融合した今、マイルズはピーターと同じ正史世界でスパイダーマンとして悪と戦い続けていた。そして、この世界で彼らは“もう一人のマイルス”に関する謎を解くカギを見つけるのだが……。2人のスパイダーマンは傭兵タスクマスターに行く手を阻まれることになる。はたして、マイルスはもう1人の自分を探すことはできるのか……。そして、この事件の真相とは……。

 

ブライアン・マイケル・ベンディスとサラ・ピチェッリが、2人のスパイダーマンの衝撃の冒険を再び紡ぎ出す!

収録作品

『SPIDER-MEN Ⅱ』 #1-5

著者情報

●ブライアン・マイケル・ベンディス(Brian Michael Bendis)[作]・・・コミックライター。2000年にマーベルで手掛けた『アルティメット・スパイダーマン』を大ヒットさせた後、『デアデビル』『エイリアス』など多くの作品を成功に導き、マーベルの中心を担うライターとして『ハウス・オブ・M』などの大型クロスオーバーや『ニューアベンジャーズ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など数多くのタイトルを手掛けている。

 

●サラ・ビッチェリ(Sara Pichelli)[画]・・・マイルズ・モラレスを主人公にした『アルティメット・スパイダーマン』を最初に手掛けたアーティスト。2008年、マーベル・コミックスに入社し、2011年に『アルティメット・スパイダーマン』のメインアーティストを務め、同年イーグル賞を受賞した。

 

●高木亮(たかぎ あきら)[訳]・・・翻訳家。主な訳書に小社刊行の『デッドプール』シリーズ、『マーベル・アベンジャーズ事典【増補改訂版】』『スパイダーマン/デッドプール』シリーズ、『スパイディ』シリーズなどがある。