DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

バットマン:ヨーロッパ

バットマン:ヨーロッパ

生か死か、運命共同体の旅が始まる

バットマンとジョーカー、彼らを待ち受けるものとは……?

マッテオ・カサーリ

ブライアン・アザレロ
ジュゼッペ・カムンコリ

ジム・リー

ディエゴ・ラトーレ他
訳者 中沢俊介
仕様 B5判変・並製・本文4C・144頁
定価 2,640円(10%税込)
発売予定日 2019年09月19日
ISBN 9784796877800

TM & 🄫 2019 DC Comics. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

バットマンとジョーカーが共闘?

 

侵された者の正気を奪い、1週間後に殺す特性のウイルス――それはバットマンですら勝てない敵だった。しかし、感染したのはバットマン一人ではない。常軌を逸した殺人鬼ジョーカーも犠牲者だったのだ。生き残るため、敵対する二人は手を組まざるを得ない。ベルリンで手がかりを見つけ、プラハでからくり人形と戦い、パリの地下を徘徊する――黒幕の足取りを追って、彼らはヨーロッパを渡り歩く。はたして、バットマンとジョーカーは力を合わせて、生き延びることができるのか?

収録作品

『BATMAN: EUROPA』#1-4

著者情報

●ブライアン・アザレロ(Brian Azzarello)[作]・・・1990年代半ばにデビュー。代表作はアイズナー賞とハーベイ賞を受賞した『100バレッツ』、アイズナー賞候補となった『ヘルブレイザー』、『スーパーマン:フォー・トゥモロー』などがある。

 

●ジム・リー(Jim Lee)[画]・・・1990年代以降、常に人気アーティストの座を維持するアーティスト。現在はDCエンターテインメントの共同発行人でもある。

 

●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『ミュータント タートルズ』シリーズ、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』『バットガール:バーンサイド』などがある。

登場キャラクター