トップページ     DC(アメコミ)     バットマン:ブライド・オア・バーグラー?
なし
  • LINEで送る

バットマン:ブライド・オア・バーグラー?

二人の結婚への道のりは、
かつてないほど危険なものだった!

トム・キング
ミケル・ハニン、ジョエル・ジョーンズ他
訳者中沢 俊介
仕様B5判変・並製・168頁・本文4C
定価本体2,400円+税
発売予定日2019年11月21日
ISBN9784796877848

バットマンとキャットウーマンの結婚へ向けた旅路には、まだ試練が残されていた。二人の婚約が世界に知れ渡って間もないころ、バットマンはワンダーウーマンとともに、はるか遠い魔法界で地球のために戦うことになる。しかし、その世界は一時間が地球の数年に相当してしまう恐ろしい世界だった……。そして、結婚のために様々な試練を乗り越えたバットマンとキャットウーマンの先には、最大の障壁“ジャスティス・リーグ”が立ちふさがっていた……!
 
 
●収録作品●『バットマン』#38-44

●トム・キング[作]……DCコミックスの『グレイソン』(小社刊)や『ミスターミラクル』、マーベルコミックスの『ビジョン』など話題作を次々と発表する気鋭のライター。
●ミケル・ハニン[画]……2010年にコミック・アーティストとしてデビューして以来、DCコミックスを主な活躍の場とし、『ジャスティス・リーグ』『バットマン・エターナル』などを手がけた。

ジョエル・ジョーンズ[画]…オリジナル作品『レディ・キラー』で注目され、プラダのファッションショーでもイラストが使用されるなどの実績を持つ。