DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

ドゥームズデイ・クロック

アメコミの金字塔『ウォッチメン』の正統続編が遂に刊行!

ジェフ・ジョーンズ
ゲーリー・フランク
訳者 中沢 俊介
仕様 B5判変・並製(ケース入り)・464頁・本文4C
定価 5,280円(10%税込)
発売予定日 2020年12月17日
ISBN 9784796877886

TM & © 2020 DC. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

『ウォッチメン』の世界よりDCユニバースへやってきた神のごとき存在ドクター・マンハッタン。彼が去ったことで『ウォッチメン』の世界は再び核戦争の危機を迎えていた。一方でDCユニバースもまた、ドクター・マンハッタンによる歴史改変の影響で滅亡の危機に瀕することになる。二つの世界を救うため、オジマンディアスやロールシャッハ、そしてDCユニバースのヒーローたちが立ち上がる。
しかし、全能に等しい彼を止められるのはただ一人、スーパーマンだけであった……。DCユニバースの過去、現在、未来までもが大きく変化する、歴史的瞬間を刮目せよ!

収録作品

『Doomsday Clock』#1-12

著者情報

ジェフ・ジョーンズ[作] ……DCコミックスの支柱的ライターとしてニュー52版『ジャスティス・リーグ』シリーズや『DCユニバース:リバース』を手がける。
ゲーリー・フランク[画]……『シャザム!:魔法の守護者』『バットマン:アースワン』など、ジェフ・ジョーンズとの作品で知られる。