トップページ     DC(アメコミ)     バットマン:ラストナイト・オン・アース[BLACK LABEL](仮)
  • LINEで送る

バットマン:ラストナイト・オン・アース[BLACK LABEL](仮)

スナイダー×カプロのタッグが贈る、

バットマン”最終章”

スコット・スナイダー
グレッグ・カプロ
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・184頁・本文4C
定価本体2,600円+税
発売予定日2020年09月18日
ISBN9784796878104

これがバットマンの最後の旅になるかもしれない……」

突如ゴッサムシティに出現した、自身の遺体をなぞるかの如く描かれたチョークラインの謎を追い、クライム・アリーへたどり着いたバットマン。そこで見つけた少年に銃を突き付けられた瞬間――彼はアーカム・アサイラムで拘束されていた。一瞬のうちに月日が流れ、荒廃した世界に困惑するバットマン。彼は失った自身の過去、そして変わり果てた世界の謎を探るために世界を旅することになる。この奇妙な旅路の果てには、いったいどんな結末が待ち受けているのか――。
 
●収録作品●
『Batman: Last Knight on Earth』#1-3

●スコット・スナイダー[作]……ニュー52版『バットマン』シリーズ(小社刊)で絶大な支持を得ているライター。また、DCユニバース版『ジャスティス・リーグ』や『バットマン・メタル』(共に小社刊)のライターもつとめる。『アメリカン・バンパイア』『ウィッチズ』などオリジナル作品でも知られる。
●グレッグ・カプロ[画』……ニュー52版『バットマン』シリーズや『スポーン』などのコミック、メタル・バンドのCDジャケットまで幅広く手がけてるアーティスト。