MARVEL

スパイダーマン、デッドプール、アベンジャーズ、X-MEN、ヴェノムなど、マーベルが誇る人気キャラクターの邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

続 スパイダーマン/デッドプール:スパデプ、パパになる

続 スパイダーマン/デッドプール:スパデプ、パパになる 電子版あり

『続 スパイダーマン/デッドプール:デップーが多すぎる』に続く、スパデプ待望の新刊が登場!

ロビー・トンプソン
スコット・ヘップバーン
訳者 高木 亮
仕様 B5判変・並製・152頁・本文4C
定価 2,640円(10%税込)
発売予定日 2021年02月18日
ISBN 9784796878265

© 2021 MARVEL

内容紹介

老いたデップー&老いたスパイダーマンの物語は前途多難!?  今度は二人が……パパになる!?
老いたデッドプールは突如現れた自身のクローン、偽プール集団からなんとか逃れることができた。しかし、敵であるはずの奴らは自身を造った組織カメレオンに反旗を翻し、創造者マスター・マトリクスを復活させてしまったのだ! デッドプールは、スパイダーマンを半身不随にした張本人である偽プール集団を殺そうと考える。しかし、戦いの途中、ひょんなことから二人はマスター・マトリクスを正しく導く「パパ」になることに!? スパデプの子育て物語が始まる!

収録作品

『SPIDER-MAN/DEADPOOL 』#34-40

著者情報

●ロビー・トンプソン[作]……ライター、脚本家、プロデューサー。コミックライターとしては、『スパイディ:ファースト・デイ』『スパイディ:アフタースクール・スペシャル』(邦訳版はともに小社刊)といったマーベル・コミックス作品を手がけている。
●スコット・ヘップバーン[画]……ペンシラー、インカー、アーティスト。DCでは『フラッシュ:邪悪なる閃光(THE NEW 52!)』(邦訳版は小社刊)などを手がけた。