一般書籍

大人気『ひらめけ! ナゾトキ学習』シリーズをはじめ、ビジネス、自己啓発、実用、ノンフィクション、サブカルチャー、画集など、幅広いジャンルの書籍も刊行しています。

矯正という仕事 女性初の法務省矯正局長37年間の軌跡

「矯正」という仕事に真正面から立ち向かった

法務省女性官僚の回顧録。

著者 名執 雅子
仕様 四六判・並製・272頁・本文1C
定価 1,980円(10%税込)
発売予定日 2021年11月25日
ISBN 9784796878548

© 2021 Masako Natori

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

人はなぜ、犯罪に至るのか──答えのない問いを突きつけられ、罪を犯した人に向きあう仕事「矯正」。犯罪事象の背景には、個人が抱える感情や人間関係から、その時代における社会構造まで、人間と社会に関する問題が複雑に絡みあっている。「矯正という仕事」を通して、女性初の法務省矯正局長となった著者が伝えたいこととは?