DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

ジョーカー・ウォー:コラテラル・ダメージ<上>

ジョーカー・ウォー:コラテラル・ダメージ<上>

『ジョーカー・ウォー』の裏で活躍する

バットファミリーを描く!

サム・ハンフリーズ

ライリー・ロズモ

訳者 中沢 俊介
仕様 B5判変・並製・144頁・本文4C
定価 2,640円(10%税込)
発売予定日 2021年09月16日
ISBN 9784796878586

TM & © 2021 DC. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

バットマンとジョーカーの大激戦を描いた『バットマン:ジョーカー・ウォー』。その物語の裏では、ナイトウィング、バットガールといったバットファミリーの面々もジョーカーの毒牙にかかり、それぞれ死闘を繰り広げていた……。DCの大型イベント『ジョーカー・ウォー』の本編につながるサイドストーリーが日本オリジナル編集で刊行! 上巻では、ハーレイ・クイン、バットガール、ナイトウィング、レッドフードの活躍を収録!

収録作品

『HARLEY QUINN』#75(抜粋)、『BATGIRL』#47、『NIGHTWING』#70-72、『REDHOOD:OUTLAW』#48

著者情報

●サム・ハンフリーズ[作]…ロサンゼルス在住のコミック、ゲームライター。DCリバース期の『グリーンランタン』を務めたほか、2018年から『ハーレイ・クイン』誌を担当している。
●ライリー・ロズモ[画]…カナダ出身のコミックアーティスト。イメージ・コミックスで様々なコミックスを担当したのち、DCコミックスで『マーシャン・マンハッター』や『ハーレイ・クイン』を担当した経歴を持つ。