トップページ     アメコミ     スパイダーマン:ニューウェイズ・トゥ・ダイ

スパイダーマン:ニューウェイズ・トゥ・ダイ

『ブランニュー・デイ』から設定も新たに始まったスパイダーマンの物語がいよいよ本格始動! 我らがスパイディの前に、かつての宿敵たちが集い始める!!

ダン・スロット、マーク・ウェイド
ジョン・ロミータJr.、アディ・グラノフ
訳者光岡三ツ子
仕様B5判変・並製・192頁前後・本文4C
定価2,100円+税
発売予定日2013年10月18日
ISBN9784796871716

相も変わらず失業中のピーター・パーカーは、親友ハリーの勧めでカメラマンの仕事を得る。だが、もちろんスパイダーマンの人生に順風満帆という言葉はありえない。繰り返されるメナスの暗躍、ハリーの父ノーマン・オズボーンの帰還、脅威の敵ヴェノムの登場、新たなる存在アンチ・ヴェノムの誕生、そして、グリーン・ゴブリンの復活……。あらゆる災厄が今日もスパイダーマンを待ち受ける!!

●ダン・スロット[作]…マーベル・コミックスの人気コミック・ライターの一人。軽妙なタッチの脚本が特徴。●ジョン・ロミータJr.[画]…マーベル・コミックスを代表する名アーティスト。代表作に『ウルヴァリン:エネミー・オブ・ステイト』(小社刊)などがある。●光岡三ツ子[訳]…翻訳家。主な訳書に『アルティメッツ』『キック・アス』などがある。