トップページ     アメコミ     ホークアイ:L.A.ウーマン

ホークアイ:L.A.ウーマン

“二人のホークアイ”がケンカ別れ!?
ロサンゼルスでソロ活動を始めたケイト・ビショップを待ち受けるトラブルとは……?

マット・フラクション
アニー・ウー、ハビエル・プリード
訳者中沢 俊介
仕様B5判変・並製・120頁・本文4C
定価2,000円+税
発売予定日2015年11月25日
ISBN9784796875677

大企業の令嬢にして弓の名手、ケイト・ビショップはクリント・バートンとともに二人の“ホークアイ”として名コンビぶりを発揮していた。だが、はた迷惑なクリントをもてあましたケイトは、ついに彼と袂を分かち、犬を連れて一路アメリカ西海岸に旅立つ。しかし、トラブルはクリントの専売特許ではなかった! 到着早々無一文になっってしまったケイトは、女だてらに私立探偵を開業するが……。ハリウッド、セレブ、幻の名盤、そしてマダム・マスク! “もう一人のホークアイ”の活躍を魅力たっぷりに描く、キュートでフレッシュな第3巻!
◆収録作品◆『ホークアイ・アニュアル』#1、『ホークアイ』#14, 16, 18, 20

●マット・フラクション[作]……1975年生まれ。コミック・ライター。アイズナー賞受賞作家。
●アニー・ウー[画]……新進気鋭の女性アーティスト。
●ハビエル・プリード[画]……スペイン出身のアーティスト。『ロビン:イヤーワン』(小社刊)などを担当。