トップページ     アメコミ     デアデビル:イエロー

デアデビル:イエロー

あの深紅のコスチュームを着る前、デアデビルは黄色いコスチュームで活躍していた……。
「恐れ知らずの男」デアデビル初期の活躍を、アイズナー賞受賞コンビが構想も新たに描く!

ジェフ・ローブ
ティム・セイル
訳者堺 三保
仕様B5判変・並製・168頁・本文4C
定価2,200円+税
発売予定日2016年06月22日
ISBN9784796875981

「男の値打ちを決めるのは、どうしてマットに沈んだかじゃない。どうやって起き上がるかだ」盲目の弁護士マット・マードックの父は、その言葉に従って生き、そして死んだ。
プロボクサー「闘魂」ジャック・マードックの殺人事件から生じた連鎖反応は、ニューヨークのヘルズ・キッチンを駆け抜ける新たなスーパーヒーローを生んだ……。盲目のアクロバット師、デアデビルだ。
「恐れ知らずの男」デアデビルの誕生秘話を、ジェフ・ローブとティム・セイルのアイズナー賞受賞コンビ(『スーパーマン・フォー・オールシーズン』、『バットマン : ロング・ハロウィーン』『スパイダーマン:ブルー』)が、新たに冒険アクションとロマンティック・コメディの要素をブレンドし奏でだす!   【収録作品】
『デアデビル:イエロー』#1-6

●ジェフ・ローブ[作]……アイズナー賞を幾度も授賞したことがあるベテラン、アメコミライター。テレビの脚本家兼プロデューサーでもあり、現在はマーベル・エンターテインメントのテレビ部門を仕切っている。●ティム・セイル[画]……ローブと同じくアイズナー賞を幾度も受賞したことがあるベテラン・アーティスト。特に、ローブとコンビを組むことが多く、これまでに十作以上のコンビ作品を発表している。