トップページ     アメコミ     【7月19日頃発売予定】 インフィニティ・ガントレット

【7月19日頃発売予定】
インフィニティ・ガントレット

全マーベル・ヒーロー対怪人サノス!
宇宙の存亡を賭けた一大決戦!

ジム・スターリン
ジョージ・ペレス、ロン・リム
訳者堺 三保
仕様B5判変・並製・256頁・本文4C
定価2800円+税
発売予定日2017年07月19日
ISBN9784796876278

2018年公開予定の映画『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の原案ともなった人気作品、完全翻訳なる!
土星の衛星タイタンで生まれた魔人サノスは、ついに6つのインフィニティ・ジェムを手中に収め、所有者に無限の力を与えるインフィニティ・ガントレットを作り上げた。多元宇宙における最強の存在と化した彼は、愛する「死」の心を射止めるため、全宇宙に死と破壊をもたらし始める。 その暴挙を止めるため、すべてのマーベル・ヒーローたちがその力を結集、サノスに立ち向かう! 全宇宙の存亡を賭けた善と悪の一大決戦がここに!
◆収録作品:『インフィニティ・ガントレットVol.1』#1-6
編集上の都合により、発売日が変更となっております。予めご了承ください。

●ジム・スターリン[作]……1949年生まれ。1970年代初頭からアメコミのライターをはじめ、DCコミックスやマーベル・コミックスで数多くの作品を手がけている。宇宙を舞台にしたスペース・オペラ的な作品が得意なことで知られ、なかでも本作をはじめとするマーベルにおける大宇宙活劇ものがその代表作となっている。
●ジョージ・ペレス[画]……1954年生まれ。特に1980年代に人気を博したアーティスト。代表作は『ニュー・ティーン・タイタンズ』『クライシス・オン・インフィニット・アース』など。
●ロン・リム[画]……1965年生まれ。1980年代半ばからアメコミのアーティストとして仕事を始める。スターリン同様、スペース・オペラ的な作品が多く、代表作は本作に始まる『インフィニティ』3部作や第3期『シルバー・サーファー』など。