トップページ     DC(アメコミ)     バットマン:エピローグ
  • LINEで送る

バットマン:エピローグ

ニュー52版バットマン、いよいよフィナーレ!

スコット・スナイダー
グレッグ・カプロ他
訳者中沢 俊介
仕様B5判変・並製・4C・120頁
定価2000円+税
発売予定日2017年07月05日
ISBN9784796876742

ついに帰還したバットマンを待つ新たな脅威とは? ダークナイトの過去から、もう一つの恐るべき未来までを多面的に描いた最終章! 物語は終幕を迎える。ブルース・ウェインは何ヶ月にもわたって普通の市民として過ごし、その間他のヒーローが代役を務めてきた。しかしついにブルースはゴッサムの正統なる守護者として復帰した。街は喜びをもって救済者を迎え、バットマンと人々は彼の生みだした精神について考える。ヒーローなきゴッサムは存続できるのか? そして、バットマンを抜きにしたブルース・ウェインとは何者なのか……? ダークナイトが荒廃した別次元の未来で戦い、過去に深く足を踏み入れ、みずからの歴史と伝えるべき本質について思いを巡らせる短編集!

●収録作品●『バットマン:フューチャー・エンド』#1、『バットマン・アニュアル』#1、『バットマン』#51-52

●スコット・スナイダー[作]……現在バットマン関連タイトルを担当して、絶大な評価を得ているライター。『アメリカン・バンパイア』(未邦訳)などのベストセラー・コミックも手がける。

●グレッグ・カプロ[画]……『スポーン』からメタル・バンドのCDジャケットまで幅広く活躍しているアーティスト。