トップページ     アメコミ     スパイディ:ファースト・デイ

スパイディ:ファースト・デイ

なぜスパイダーマンが世界一のヒーローなのか、その理由を本書で知ることになるだろう!

ロビー・トンプソン
ニック・ブラッドショー他
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・136頁・本文4C
定価2100円+税
発売予定日2017年08月02日
ISBN9784796876865

ピーター・パーカーの高校時代にさかのぼって、彼の若き日々を覗いてみよう!
現代の作家が古き良きマーベルの雰囲気を再現しながら描く、アメイジングなスパイディの物語!   山のような宿題、女の子とのつきあい方、コミック業界でもトップクラスの個性的なヴィランたちが巻き起こす終わりなき大騒動の数々。
我らの愛すべきスパイディはドクター・オクトパスの触手と格闘し、歩く砂浜ことサンドマンに飲み込まれる! お馴染みのキャラクターたちも意外な形で登場!   ◆収録作品:『スパイディ』#1-6

●ロビー・トンプソン[作]……テレビドラマの脚本家・プロデューサーとして、『スーパーナチュラル』『ヒューマン・ターゲット』『ザ・ケープ 漆黒のヒーロー』などを手がけた。コミックライターとしては、『シルク』『ヴェノム:スペース・ナイト』『ドクター・ストレンジ&ソーサラーズ・シュプリーム』といったマーベル・コミックス作品を手がけている。
●ニック・ブラッドショー[画]……カナダ出身。2004年頃に『アーミー・オブ・ダークネス』(ダイナマイト)でデビュー。その後は『デンジャーガール』(ワイルドストーム)、『ウルヴァリン&X-MEN』(マーベル・コミックス)などを手がけている。