トップページ     DC(アメコミ)     オールスター・バットマン:ワースト・エネミー
  • LINEで送る

オールスター・バットマン:ワースト・エネミー

ゴッサムシティの静かなる監視者にして、街の守護者たる闇の騎士……。バットマンがいま、ゴッサムを旅立つ!

スコット・スナイダー
ジョン・ロミータJr.
訳者中沢 俊介
仕様B5判変・並製・4C・196頁
定価2300円+税
発売予定日2017年10月11日
ISBN9784796876964

スコット・スナイダーが〈ニュー52〉で創り上げたバットマン像は、大いなる助走にすぎなかった――スナイダーが綴る新たなバットマンの物語がいま始まる……。バットマンは、アメリカの片田舎にある隠れ家までトゥーフェイスを護送することになった。しかし、その謎めいた目的地には、バットマンがハービー・デント(トゥーフェイスに残された善良な人格)と協力して用意した“ある物”が隠されていた。それさえあれば、トゥーフェイスを永遠に消し去れる。ただし、生きてそこまでたどり着けたらの話だが……。

●収録作品●『オールスター・バットマン』#1-5

●スコット・スナイダー…ニュー52の『バットマン』シリーズ(小社刊)でライターを務めた、DCコミックスの支柱的ライターの一人。

●ジョン・ロミータ・ジュニア…伝説的なアーティストを父に持つ、コミック業界のサラブレッド。1970年代から活躍し、『キック・アス』シリーズ(小社刊)など代表作多数。