トップページ     アメコミ     【2018年1月10日頃発売予定】スパイダーグウェン:グレイター・パワー(仮)

【2018年1月10日頃発売予定】
スパイダーグウェン:グレイター・パワー(仮)

『スパイダーグウェン』シリーズ待望の2冊目刊行が決定!

ジェイソン・ラトゥーア
ロビー・ロドリゲス
訳者光岡 三ツ子
仕様B5判変・並製・136頁・本文4C
定価2,100円+税
発売予定日2018年01月10日
ISBN9784796877152

自分の腕の中で死んだはずのリザードが復活していた? さらに広がるグウェンワールドから目が離せない! グウェン・ステイシーは死んだはずのリザードの復活を探るべく再びスパイダーグウェンとして活躍する。グウェンの世界でもオズボーンとの対決が始まる一方で、彼女はシールドの最重要手配リストに自分が載っていることを知る。共にリザードの死を確認した恋人ピーターとの関係にもある疑念が浮かんできてしまうが…? さらなる広がりを見せる第2巻!
◆収録作品:『スパイダーグウェン』#6-8

●ジェイソン・ラトゥーア[作]……コミックアーティスト、ライター。イメージコミックスなど複数の出版社でペンシラー、インカ―、カラリスト、ライターをつとめたのちにマーベル・コミックスやDCコミックスからの仕事を請け負うようになる。近年はライターとして『ウィンター・ソルジャー』『ウルヴァリン&The X-MEN』(Marvel)、アーティストとして『ウルヴァリン』(Marvel)、『サウザン・バスターズ』(Image)、『ジャンゴ 繋がれざる者(プロモーション・コミック)』(DC/ Vertigo)などを手がけている。
●ロビー・ロドリゲス[画]……コミックアーティスト。『FBP:フェデラル・ビュロー・オブ・フィジックス』(DC/ Vertigo)、『メンテナンス』(オニ・プレス)などのオリジナル作品を共同制作。2014年、ジェイソン・ラトゥーアと共に『エッジ・オブ・スパイダーバース #2』にてスパイダーグウェンを創造。キュートなキャラクターデザインが熱い注目を集めた。