トップページ     DC(アメコミ)     【12/6発売】ジョーカー[新装版]
  • LINEで送る

【12/6発売】
ジョーカー[新装版]

破壊、混沌、狂気……史上最凶のジョーカー、降臨。

ブライアン・アザレロ
リー・ベルメホ
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・本文4C・128頁
定価本体1,800円+税
発売予定日2018年12月06日
ISBN9784796877626

「あのジョーカーがアーカム・アサイラムから釈放される」。衝撃的なニュースがゴッサムシティの街を駆け巡った。かつてはゴッサムシティの闇社会の帝王として君臨していたジョーカーだったが、彼が不在の間に、他のマフィアたちはジョーカーの縄張りを山分けし、我がもの顔で支配していた。ジョーカーに憧れ、彼の下で働きはじめた青二才のチンピラ、ジョニー・フロストは、やがて縄張りを取り戻すべく、残忍なやり方で次々とマフィアたちを始末していくジョーカーの狂気と混沌を目の当たりにする……。衝撃のクライム・ノワール、装いも新たに、日本再上陸!

●ブライアン・アザレロ[作]…1990年代半ばにデビュー。代表作はアイズナー賞とハーベイ賞を受賞した『100ブレッツ』、

アイズナー賞候補となった『ヘルブレイザー』、『スーパーマン:フォー・トゥモロー』などがある。

●リー・ベルメホ[画]…1997年、19歳の時にワイルドストーム・スタジオでイラストを描きはじめる。代表作は『レックス・ルーサー:マン・オブ・スティール』『ウェンズデイ・コミックス』『グローバル・フリークエンシー』のほか、自身がライターも務めた『バットマン:ノエル』(邦訳版は新装版として小社より刊行)などがある。

●高木 亮[訳]…1967年生まれ。三重県出身。おもな訳書に『バットマン:ノエル[新装版]』『バットマン:ノーマンズ・ランド 1~4』『バットマン:梟の法廷(THE NEW 52!)』『DCユニバース:リバース』(いずれも小社刊)などがある。