トップページ     DC(アメコミ)     ジョーカー:ラスト・ラフ
  • LINEで送る

ジョーカー:ラスト・ラフ

犯罪界の道化王子ジョーカーが贈る、最高のラスト・ショーとは!?

チャック・ディクソン他
ピート・ウッズ他
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・192頁・本文4C
定価本体2,500円+税
発売予定日2019年01月24日
ISBN9784796877657

凶悪犯罪者用の刑務所に収監されたジョーカーは、自身の脳に悪性腫瘍が見つかり死を免れないことを知った……。しかし、このことは犯罪界の道化王子にとって最高のラスト・ショーを披露する絶好の機会となる。

彼は自分をソシオパスへと変貌させた毒薬を使って、無数のヴィラン達を“ジョーカー化”し、阿鼻叫喚の暴動を引き起こしたのだ! 果たして、バットマンとバットファミリーはこの状況を打破できるのか!?
 
●収録作品●『ジョーカー:ラスト・ラフ』#1-6

●チャック・ディクソン[作]……今日のコミック業界で最も多作な作家の一人として知られている。これまでにバットマン、スーパーマン、グリーンランタンなど多数の作品を手がけた。

●ピート・ウッズ[画]……DCコミックスの作品を中心に多くの人気作品を手がけるコミック・アーティストである。2001年にDCコミックスと専属契約を結び、『アクションコミックス』『スーパーマン』シリーズなどを手がけた。