トップページ     MARVEL(アメコミ)     デッドプール VS. サノス
  • LINEで送る

デッドプール VS. サノス

死神デスとの三角関係が、

”宇宙”と”死”をめぐる壮絶な戦いへ……

冗舌な傭兵とアゴ魔人がタッグを組む!

ティム・シーリー
エルモ・ボンドック
訳者中沢俊介
仕様B5判変・並製・本文4C・112頁
定価本体1,800円+税
発売予定日2016年11月16日
ISBN9784796876230

冗舌な傭兵VS.アゴ魔人!
 
デッドプールが無限の彼方にある土星の衛星タイタンでサノスにガントレットを投げつけ、決闘を挑む――
 
今までマーベルから刊行されたコミックは、すべてこのための伏線だった!?
 
2人の危険な闘士は、死の具現化である気まぐれな”デス”をめぐって、忌まわしい三角関係を作っていた。
 
しかし、ある日全宇宙から死が消え去った。
魅惑的な頬骨の美姫のほっそりした手を、誰かほかの者が握っているのか!?
 
恋の四角関係なんて成立するのか?
真相を知るため、怒れるタイタン人とイカレた道化がてを組んで、永遠の向こう側に旅立つ時が来た!
 
ゲスト出演はマーベルで最も愛される人気者ブラック・タロン(マジ?)!
――それに、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとかいう無名の連中!
 
●収録作品●
”DEADPOOL VS. SHANOS” #1-4

●ティム・シーリー(Tim Seeley)[作]・・・アーティストとしても活動。『G.I.ジョー』『バットマン・エターナル』など有名キャラクター作品から、『ハック/スラッシュ』『リバイバル』『エフィジー』といったオリジナル作品まで幅広く手掛ける。小社刊行作品としては『グレイソン』がある。
 
●エルモ・ボンドック(Elmo Bondoc)[画]・・・本書以外には、マーベル・コミックスで『ミズ・マーベル』『デッドプール』を担当。
 
●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。訳書に『ソー&ロキ:ブラッド・ブラザーズ』『ホークアイVS. デッドプール』などホークアイシリーズ、『ブラックパンサー:暁の黒豹』(すべて小社刊)などがある。