トップページ     MARVEL(アメコミ)     スパイダーグウェン:グレイター・パワー
  • LINEで送る

スパイダーグウェン:グレイター・パワー

『スパイダーグウェン』シリーズ待望の第2巻!

ジェイソン・ラトゥーア
ロビー・ロドリゲス
訳者光岡三ツ子
仕様B5判変・並製・本文4C・136頁
定価本体2,100円+税
発売予定日2018年01月24日
ISBN9784796877152

もっと大きな……
自分になりたいの
 
この物語は並行世界”アース65”が舞台である――。
 
地元ニューヨークを守るスパイダーウーマンとなったグウェン・ステイシー。
 
ピーター・パーカー事件の真相を追う彼女に、ある残酷な真実が明かされる……。
 
自分の腕の中で死んだはずのリザードが復活していた?
 
さらに広がるグウェンワールドから目が離せない!
 
グウェン・ステイシーは死んだはずのリザードの復活を探るべく再びスパイダーグウェンとして活躍する。
グウェンの世界でもオズボーンとの対決が始まる一方で、彼女はシールドの最重要手配リストに自分が載っていることを知る。
共にリザードの死を確認した恋人ピーターとの関係にもある疑念が浮かんできてしまうが…?
 
強さと優しさを兼ね備えた、新時代のヒーローの成長物語が幕を開ける!
 
さらなる広がりを見せる第2巻!
 
●収録作品●
“SPIDER-GWEN(2015)” #1-6

●ジェイソン・ラトゥーア(Jason Latour)[作]・・・コミックアーティスト、ライター。近年はライターとして『ウィンター・ソルジャー』『ウルヴァリン&The X-MEN』(Marvel)、アーティストとして『ウルヴァリン』(Marvel)、『サウザン・バスターズ』(Image)、『ジャンゴ 繋がれざる者(プロモーション・コミック)』(DC/ Vertigo)などを手がけている。
 
●ロビー・ロドリゲス(Robbi Rodrigues)[画]・・・コミックアーティスト。『FBP:フェデラル・ビュロー・オブ・フィジックス』(DC/ Vertigo)、『メンテナンス』(オニ・プレス)などのオリジナル作品を共同制作。2014年、ジェイソン・ラトゥーアと共に『エッジ・オブ・スパイダーバース #2』にてスパイダーグウェンを創造。
 
●光岡三ツ子(みつおか みつこ)[訳]・・・翻訳家、ライター。主な訳書に『X-MEN:シーズンワン』『ドクター・ストレンジ:シーズンワン』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード』『ドクター・ストレンジ:プレリュード』(いずれも小社刊)などがある。