DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

バットマン・メタル:ライジング

バットマン・メタル:ライジング

METAL急展開!

暗黒の騎士どもが、闇の多元宇宙から到来する。

スコット・スナイダー

グラント・モリソン

ジェームズ・タイノンⅣ他
トニー・S・ダニエル

カルミネ・ディ・ジャンドメニコ他
訳者 中沢俊介
仕様 B5判変・並製・本文4C・216頁
定価 2,970円(10%税込)
発売予定日 2019年01月24日
ISBN 9784796877640

TM & © 2019 DC Comics. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

悪夢を体現するバットマンたちがジャスティス・リーグを追い詰める

 

マルチバースとして知られる52の並行世界の底にくすぶる、負の世界ダーク・マルチバース。そこには上の世界の恐怖によって形作られた、無数の倒錯した現実が渦を巻いている。しかし崩壊を待つばかりの腐敗した悪夢の領域において、各世界のバットマンはなんとか生き残ろうとあがいていた。それぞれの現実でヒーローたちを全滅させた忌まわしきダークナイツが、闇の神の手引きで我々の世界のジャスティス・リーグに魔の手を伸ばす。ブルース・ウェインの潜在的な恐怖を反映させた彼らは、こちら側のヒーローを封じるために選ばれていた。スピードスターとなったバットマン、軍神バットマン、ドゥームズデイ化したバットマン、パワーリングを身につけたバットマン、ジョーカーに毒されたバットマン……最悪のバットマンたちがここに集結!

収録作品

『BATMAN: THE RED DEATH』#1,『BATMAN: THE MURDER MACHINE』#1,『BATMAN: THE DAWNBREAKER』#1,『BATMAN: THE MERCILESS』#1,『BATMAN: THE DEVASTATOR』#1,『DARK NIGHTS: THE BATMAN WHO LAUGHS』#1,『DARK NIGHTS RISING: THE WILD HUNT』#1

著者情報

●スコット・スナイダー(Scott Snyder)[作]・・・ニュー52版『バットマン』シリーズ(小社刊)で絶大な支持を得ているライター。『アメリカン・バンパイア』『ウィッチズ』などオリジナル作品でも知られる。

 

●グラント・モリソン(Grant Morrison)[作]・・・現代アメリカン・コミックスにおけるトップライターの一人。バットマン関連作品を多数手がける。

 

●トニー・S・ダニエル(Tony S. Daniel)[画]・・・ニュー52!で『ディテクティブ・コミックス』のライター兼アーティストを務めた人気アーティスト。

 

●フランシス・マナプル(Francis Manapul)[画]・・・ニュー52版『フラッシュ』シリーズ(小社刊)では、ライター(共作)とアーティストを兼任した。

 

●中沢俊介(なかざわ しゅんすけ)[訳]・・・翻訳家、ライター。コミック翻訳デビュー作である『シャザム!魔法の守護者(THE NEW 52!)』の他に、『ミュータント タートルズ』シリーズ、『フラッシュ:グロッドの脅威(THE NEW 52!)』『バットガール:バーンサイド』などがある。