トップページ     DC(アメコミ)      ハーレイ・クイン:ガールズ・レボリューション
  • LINEで送る

ハーレイ・クイン:ガールズ・レボリューション

ティーンエイジャー、ハーレイ。世の不条理に立ち向かう!

マリコ・タマキ
スティーブ・ピュー
訳者高木 亮
仕様A5判・並製・200頁・本文4C
定価本体2,200円+税
発売予定日2020年06月18日
ISBN9784796878050

歯に衣着せず、反抗的で、少々変わった15歳の少女ハーリーン・クインゼル(ハーレイ・クイン)。母親の都合でゴッサムシティに滞在することになったハーリーンは、ゴッサムの大物ドラァグクイーン“ママ”に引き取られることに。しかし、ママのドラァグキャバレーが地域開発のターゲットにされ、立ち退きを要求されてしまう!立ち向かうハーリーンの選択肢は2つ。地域向上キャンペーンを推し進める親友アイビーの仲間になるか、それとも、ゴッサムの企業を破滅させようと企む青年ジョーカーの仲間になるか……。
 
◆収録作品◆『Harley Quinn: Breaking Glass』

●マリコ・タマキ[作]……数々の賞を受賞したカナダ出身のライター。コミック業界においても高い評価を得ている。

●スティーブ・ピュー[画]……イギリス出身のライター兼アーティスト。バーティゴ・レーベルの発足時にDCにリクルートされ、『ヘルブレイザー』と『アニマルマン』を手がけた。