トップページ     DC(アメコミ)     ジャスティス・リーグ:偽りの帝国
  • LINEで送る

ジャスティス・リーグ:偽りの帝国

新生ジャスティス・リーグの物語第3弾!

スコット・スナイダー
ジェームズ・タイノンIV
ジム・チャン
スティーブン・セゴビア
訳者高木 亮
仕様B5判変・並製・184頁・本文4C
定価本体2,600円+税
発売予定日2020年07月16日
ISBN9784796878081

前作『ジャスティス・リーグ:神々の墓所』に続く、新生ジャスティス・リーグの物語第3弾。銀河より飛来したエネルギー源「総和体(トータリティ)」の謎を探るべく、ホークガール、マーシャン・マンハンター、グリーンランタンはホークガールの故郷、惑星サナガーに降り立った。皇后シャイアラ・ホルの協力のもと調査を進めるうちに、彼らは惑星サナガーに隠された宇宙を揺るがす秘密に直面する。さらに、対立するヴィラン連合リージョン・オブ・ドゥームにも新たな動きが……! 新生ジャスティス・リーグはこの困難にどう立ち向かうのか!?

●スコット・スナイダー[作]……ニュー52版『バットマン』シリーズ(小社刊)で絶大な支持を得ているライター。『アメリカン・バンパイア』『ウィッチズ』などオリジナル作品でも知られる。
●ジム・チャン[画]……イギリスのアーティスト。1990年代半ばよりマーベルで活動し、多くの作品を担当する。