DC

バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、ハーレイ・クイン、ジョーカーなど、DCユニバースの個性豊かなキャラクターたちが活躍する邦訳コミックスや、ファン必携の図鑑などをご案内!

バットマン:ジョーカー・ウォー(仮)

今回のジョーカーはいつもと違う……

本気でバットマンに勝つ気だ。

ジェームズ・タイノンIV
ホルヘ・ヒメネス

訳者 中沢 俊介
仕様 B5判変・並製・176頁・本文4C
定価 2,750円(10%税込)
発売予定日 2021年08月26日
ISBN 9784796878531

TM & © 2021 DC. All Rights Reserved.

※hontoのサイトへ遷移します

内容紹介

今まで幾度もゴッサムシティの命運をかけ、戦いを繰り広げてきたバットマンとジョーカー。しかし結果はいつも同じ、バットマンが街を危機から救い、ジョーカーが逃げおおせる。そんなおなじみの展開がついに崩れる時がやってきた。今度のジョーカーは本気でバットマンに勝つ気でいる。ブルース・ウェインの私財とバットマンの装備をすべて奪い取り、ゴッサムシティを手中に収め、バットマンを徹底的に追い詰める。すべてを手に入れたジョーカーに、すべてを失ったバットマンはどう立ち向かうのか?

収録作品

『BATMAN』#95-100

著者情報

●ジェームズ・タイノンIV[作]……「NEW52!」において『タロン』『レッドフード』『レッドフード&アウトローズ』などを担当するほか、『バットマン:エターナル』をはじめ、DCコミックスの作品を多数手がけるライター。本書に収録される『BATMAN』#85よりバットマン誌を担当している。

●ホルヘ・ヒメネス[画]……IDWパブリッシングで映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』のコミック版を手がけたアーティスト。近年のDCコミックスでは、DCリバース期の『スーパーマン』『スーパーサンズ』を担当したのち、DCユニバース版『ジャスティス・リーグ』などに関わっている。